高く家を売った我が家の成功の秘訣
イエウールで査定体験
高く家を売ることができた訳とは?

長く住んでいたマンションを売却することにしました。

初めての経験で何をどうするのか迷いましたが、まず相場を調べることにしたのです。マンション売却

自己流でネットでいろいろ調べても纏まりがなく、イエウールの一括査定を利用しました。
イエウール
結果的に希望価格より多少高めで売却できましたが、この経験から学んだことを纏めます。

 

 査定を取る意味を理解すること。

査定は、複数取ることが重要です。必ず査定価格には幅がありマチマチですが、

そこからその時の不動産市況を反映した「売れそうな価格」のストライク・ゾーン

まず把握することがポイントです。

 仲介会社のステータスよりも実際の担当者を「査定」すること。

家を売る場合、当然不動産会社に売却活動を依頼しますが、大手や地元に拘泥せず、

どの業者でも実際の担当者に会って、その人の経験、ノウハウ、やる気があるか

「ウマが合うか?」等々を念頭に担当者を面接・査定してから媒介契約先を決定しましょう。

 査定結果が異常に高い場合は、注意すること。

複数の査定結果の中には、他よりも異常に高いモノがあるかも知れません。

業者の「媒介契約を取りたい。」という意志が強い場合、実現可能性の低い高めの査定を

提出することもあります。  契約欲しさの業者ではないかどうか、十分吟味することが重要です。

 販売活動は三ヶ月とか短期決戦で臨むこと。

通常の媒介契約期間は、三ヶ月ですが、最初の三ヶ月で売却する意志で販売活動に集中してもらいましょう。

三ヶ月で買主が付かない場合、媒介業者は、必ず「値下げ」を提案してきます。 売却は、短期決戦です。

 売りたい価格は、「成約価格」ではないと認識すること。

「売りたい価格」、「売り出し価格」、「買いたい価格」、「成約価格」と、いろいろな価格があります。

一括査定でこれらの価格が入る「一定の価格範囲(ストライク・ゾーン)」を把握するのが売却成功のカギです。

 不動産のセールスポイントを売却活動に活かすこと。

高く売りたいなら、売り出す家やマンションの強み、メリット、オンリーワンの特徴等をブレイン・ストーミングして書き出してみましょう。 必ずマーケッティングに活かせる強みがある筈です。

 

イエウールの詳細をチェックする

 

家を高く早く売る秘訣とは?

我が家でイエウールの一括査定で始まったマンションの売却活動が成功したのは、

うまくKSF(Key Success Factors)が揃っていたことが最大の要因だと分かりました。

それでは、そのKSFを纏めてみます。 これから不動産を売ろうと考えている方は

このポイントを押さえて売却活動に臨んでください。

早く高く売るための最強成功法則とは?

家やマンションを限られた期間内にできるだけ早く高く売るためには

それなりの「売却戦略」を立てる必要があります。それが成功法則です。

 

★ 専任媒介契約で不動産業者に責任を意識させること。

不動産を売却する時には、通常不動産業者と媒介契約を締結しますが、

媒介契約には三種類ありますが、専任媒介契約をお薦めします。

他の業者への
依頼

自分で探した
買主との契約

契約の有効期間

業者から売主への
報告義務

レインズへの
登録義務

一般媒介契約

    不可

    不可

    3ヶ月

1週間に1回以上

 5営業日以内

専任媒介契約

    不可

    可能

    3ヶ月

2週間に1回以上

 7営業日以内

専属専任媒介契約

    可能

    可能

    3ヶ月

    なし

    任意

● レインズとは、Real Estate Information Network Systemの略称で不動産流通標準情報システムのことで不動産業者が取り扱う案件情報の共有システムです。これに掲載されるかどうかで情報共有の効果が違ってきます。

広く販売情報を公開して買主を探す活動を活性化しましょう。

● 販売活動は、依頼する不動産会社も重要ですが、それよりも担当者の力に左右されます。

実務を担当する担当者と面談して「この人に任せよう」と感じるかどうかを確認しましょう。

 

★ 売主自身の営業努力も重要です。

販売活動は、媒介契約をした不動産業者に任せれば良いと考えるのは早計です。

販売期間中は、営業担当者とタッグを組んで売主自身もできることを実行することです。

買主は、意外と近くにいると良く言われます。 隣近所や親戚・知人のルートで

「売りたい」という物件情報を口コミで流すように努力することです。

このような姿勢が業者の担当者にも伝わり力となるでしょう。

 

★ 売り出す物件のメンテナンス、整理・整頓・清掃には注意です。

買主候補が内覧に来ますが、事前に整理・整頓・清掃はしっかりしておきましょう。

誰も薄汚れた部屋を見て「買いたい」とは思いますせん。

他人は、部屋の特有のニオイには敏感です。事前に窓を解放して空気を入れ替えておきます。

自分がこの部屋を見て買いたいと思うかどうかを客観的に考えて事前準備をすることです。

 

イエウールで早く高く売る知恵を!

一戸建てでもマンションでも不動産を売却したいと考えたら、

まずイエウールで一括査定を依頼して相場情報を入手しましょう。

不動産は、買うのは簡単ですが、売る場合にはそれなりのエネルギーが必要です。

売却成功のためには、その時の不動産市況情報、効率的効果的営業活動、

不動産業者との連携が重要な成功サポート要因になります。

不動産市場の需給状況や業界での情報公開、営業ノウハウ等は

専門の不動産業者の実績経験や知識を有効に活かすことです。

その上で担当者とタッグを組んで短期間で高く売るための「知恵」を

フル活用していくことが重要です。

 

その「知恵」をイエウールが提供してくれることでしょう。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓